試した人からお得な白髪染め

教材実践1日目

 

 専ら自宅で白髪染めをしていますが・・・。

 

本当は美容院で白髪染めをしたいのですが、手軽なので自宅で白髪染めをしています。
未就園児がいるので、平日はなかなか美容院に行けないし、週末は混んでしまって大変。そういうわけで、思い立ったときにできる自宅染めで頑張って白髪隠しをしています。

 

思いがけずよかったのは、サロンで染めるよりもトリートメント効果が高かったということ。
美容院だと、別メニューでトリートメントをオーダーしないとゴワゴワで櫛どおりが悪くなってしまいます。
しかし、私が使っている泡タイプの白髪染めはそんなことがなくむしろサラサラの仕上がりに驚いています。

 

よく温泉などに行くと「白髪染めはしないでください」という張り紙を目にします。
自分で白髪染めをする前は、「よほど汚れるのかしら?」と思っていましたが、そんなこともありません。
洗い流した後に普通に掃除すれば済みます。
なので、結構使える!!と喜んでいたのですが・・・。

 

やはり、美容院と決定的に違うのは2週間もすると染めたはずの白髪が色落ちしてしまいだんだん目立ち始めてしまうことです。
美容院で染めた場合は白髪の根元が目立ってくることはあっても、色落ちして目立ってくることはありません。

 

美容院で聞くと、ドラッグストアで売っている白髪染めの方が強い薬を使っていると口をそろえて言うのですが、強い薬でも色落ちしてしまうのかしら?という気分です。

 

正直美容院の方がいいのですが、困るところは押しの強い美容師さんが多くて自分の趣味でやりたがることです。
形としては提案なのですが、私の希望を伝えると不満げな顔をされる美容師さんに何人かあたったことがあります。

 

自分で染められるのなら、もうそれでいいやという気分なのですが、3週間ほどで色落ちしてくるとガッカリしてしまいます。あんまりカラーを繰り返しても髪が傷みそうですし・・・。

 

 

美容院も自宅も一長一短でなかなかこれといった方法が見つかりません。

 

 

大丈夫!!
自宅で簡単白髪ケアにチャレンジしてください。

 

解決!!です。
IPS細胞で有名な、タカラバイオと共同開発で生まれた商品。
自宅で簡単白髪ケアしてください。今までの面倒や、染まらない、ムラになる。すべて解決しているものが発売されたのです。

 

>>タカラバイオと共同開発白髪ケアはコチラ


このページの先頭へ戻る